mkasumi.com


「現場のプロが教えるWeb制作の最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール」を読みました。この本は著者の1人である前川さんからベースキャンプ名古屋に寄贈していただきました。ありがとうございます。

「Web制作の最新常識」ということで内容も気になっていましたが、なるべく早く読みたいと思っていた本です。

チャプター構成

  • デザイン・レイアウト
  • マルチデバイス対応
  • HTML・CSS・Javascript
  • サイト構築・管理・運用

個人的には普段デスクトップ用Webサイトをよく制作していたので、マルチデバイス対応編がとくに勉強になりました。デザイン・レイアウト編では最近みるちょっと変わったレイアウトの実装方法が説明されていたりして面白かったです。

全体的な内容

タイトルには「Web制作の最新常識」と書いてあったのでどんなことが書いてあるんだろうとわくわくして読みました。本当にタイトル通りで、レスポンシブウェブデザイン、モバイルファースト、Webフォント、CSSメタ言語、Grunt、Git、CMS、ソーシャルなどのこれからWeb制作するためには知っておきたい知識が得られます。私も新しい情報を全て追えているわけではないので勉強になりました。

Web制作の本には難しいものもありますが、この本は技術書のような感じではなくて情報が載っているので、ビギナーさんでも理解できると思います。

こんな人が読むと良いと思う

  • 最近の動向についていけていない人
  • 自分の職種以外の知識を身につけたい人
  • これから社会に入る前の学生さん

最近の動向について把握したい人が読むといいんじゃないかなと思います。たとえばディレクターさんやデザイナーさんです。1つ1つしっかりと書かれていますが、1つのことに対して割いているページ数は少ないので、軽く勉強したい人におすすめです。これからWeb制作の主流になりそうなことが書いてあるので、社会に入る前の学生さんにもおすすめです。


Tag: 

Posted by 森田かすみ at 20:12  Permalink

関連エントリー

comments powered by Disqus

プロフィール

森田かすみ

名古屋のWeb制作会社でマークアップエンジニアとして働いています。マークアップ勉強会名古屋という勉強会の主催もやっています。

  • はてなブックマーク

カテゴリー